聖地巡礼|漫画『ファミレス行こ。』蒲田で聡美くんと狂児さんの追随スポット紹介

しらいし

こんにちは!ぷらっとかまたのメンバー、看護師兼ライターのしらいしです。漫画好きで月に50~70冊以上は読んでいる私です。

今回は和山やま『ファミレス行こ。』の漫画に出てくるO太区K田(タイトルでネタバレしてるが笑)の聖地巡礼スポットを紹介します!ついでに蒲田周辺情報も。
記事内は聖地巡礼スポットがわかりやすいように、作品の流れ順ではなく、エリアごとにまとめています。

※聖地巡礼は地元の方・お店の方のご迷惑にならないよう、作品へのリスペクトを大切に楽しみましょう
※今回作品の大きなネタバレはありませんが、漫画のどこのシーンが蒲田のどこかという話は出しているので、ネタバレ絶対無理な方は作品を読んでから~でお願いします

この記事の注目ポイント!!

JR蒲田駅西口/待ち合わせと、確認と

はい!我らが蒲田に到着しました!もう真新しさは感じないくらいに、何度も来たJR蒲田駅…(家から近くはないのに笑)

JR蒲田駅の西口は『ファミレス行こ。』の冒頭でも最後のほうでもちょくちょく登場します。西口を出て右側は大学やドンキ、ゲーセンとかがあるからか、このあたりは若者エリアって感じもある。正面はサンライズとその左横にも商店街があるので生活圏って感じで、そのさらに左側を進むとバーボンロードとか立ち飲みのお店やラーメン屋さんなどもあるエリアに。

第0話のp.4、第1話のp.15(写真のアングル近いのは第8話p.158)
しらいし

ファミレス行こ


前は楽園の看板があった気がするけど、このときは広告募集中やった(第2話p.57第、第9話p.169)

聡美くんが狂児さんと待ち合わせ(足を蹴られる)するのもJR蒲田駅西口の広場。ここは平日昼間でも夜でも人がいっぱい。

しらいし

はよ行こ


第9話p.188

あとは最後の確認シーン。焼肉弘城からJR蒲田駅に向かう西口広場付近。例の電話ボックス近くです(合掌)。昼間も夜も人通りが多いのですが、ここをトボトボ歩いていると私も「あぁ家に帰らないといけないのか…」というおセンチな気持ちになります。

サイゼリヤ蒲田西口店/バイトと、さまざまな大人たちと

第0話p.3~

先ほどの西口右手側ドンキの看板がある下あたりにあるのが、みんなの憩いの場サイゼリヤ。12時台の昼時は激混みなので、13時すぎくらいにいくと入りやすいです。

第0話p.3 大阪から上京してきた聡美くん(主人公)が新歓ノリについていけずふらっと立ち寄ったのが、ここ(後にバイトすることに)。お店の入り口は漫画でもそのまんまな感じだけど、店内の雰囲気はけっこう異なるので、同じ席に座ったりとかはできず。例の絵画もなかった~。

とりあえず、聡美くんと同じくナポリ風ドリア(作品ではもじり)とセットドリンクバーを頼みます。

私がサイゼ1~2年ぶりだったからか、記憶が曖昧なんだけど…あれ、ミラノ風ドリアってお皿丸じゃないんだっけ…?なんだか不思議な感じ。ちなみに私は最初に全部混ぜる派です(聞いていない)。そして、やっぱり美味い。

あと聡美くんがアレしてしまうコーヒーも一応。これで500円とか安すぎるよー。大丈夫なのかー。


第9話p.170 ライターの人と聡美くんがアレするところ。地下にあるサイゼリヤのお店から出て地上に出るところ。ちょうど踊り場は地上からもサイゼからも死角になっていて、逃げられない…なんてことだ。

LOCATION
『サイゼリヤ蒲田西口店』の場所と情報

スクロールできます
公式サイトhttps://shop.saizeriya.co.jp/sz_restaurant/spot/detail?code=0569

焼肉弘城※6月中に追記します

しらいし

すみません、アラフォー女性のお腹が限界だったので、焼肉は別日に複数人で行きます。後に追記予定

第9話p.169、p.175~185 聡美くんと狂児さんが腹ちぎれるほどに焼肉食べるところ。

LOCATION
『焼肉弘城』の場所と情報

スクロールできます
公式サイトhttps://yakinikuhiroki.com/index.html

喫茶店リベルテ(雑色)/朝からカレーと、散歩と

第3話p.59 聡美くんと狂児さんが朝から散歩してアレするカフェ&ダイニング『リベルテ』JR蒲田駅東口からは20分ほど歩くかも。普通に歩くとちょっと遠いので、京急蒲田駅(JRからだと徒歩10分)からひと駅、雑色(ぞうしき)駅に行っちゃうのもいいかもです。雑色駅からはすぐ。

お店のなかには『ファミレス行こ。』コーナーが。ちょうど聡美くんと狂児さんが座った席に座れたので、狂児さんと同じくカレーセットとホットコーヒーを頼んだ(ピザトースト単品まではいけんかった…)。

カレーは中辛くらいで具は豚バラ肉のみ、サラッと食べられる感じ。鮮やかな福神漬けが喫茶店ごはんっぽい。

近くのカウンターにいたおじさんと漫画の聖地巡礼の話になり、「モーニングにカレーってよく食べられるよな~」と言われる。ちなみにそのおじさんは、定食っぽいのとビールと油揚げ?みたいなものを食べていた(笑)。

しらいし

朝こそカレーやろ

店員さんの話もおもしろかった。漫画や映画の影響で同じようにカレーセットやバターロールセットを頼むお客さんも多いらしく、「もう漫画セットって名前にしようか」「最近はピザトースト作りすぎて夢に出てくる(笑)」「でもファンのお客さんはみんな品がいい感じの人が多いからお店に来たらすぐわかる、マナーがいいお客さんが多い」などと話していたな~。いろいろとありがとうございました!

雑色周辺は以前いったラーメン屋さん(琥珀さん)や、美味しいパン屋さん(トーチドットベーカリー)とかおしゃれなお店も多いので、住むならこのへんいいよな~なんて思ってます。

LOCATION
『リベルテ』の場所と情報

スクロールできます
SNShttps://www.instagram.com/cafe.liberte.zoshiki/

歓迎本店(JR蒲田駅東口)/パイナップルよう食わんわと※6月中に追記します

第5話p.103 聡美くんと狂児さんがパイナップルをアレしたり、空心菜の炒めを食べるところ。狂児さん食べながらしゃべるの、猫舌なのかわいいよね。ちなみに空心菜は中国の野菜だそうです。ほうれん草や小松菜みたいな見た目の。

私は炒めものの温かいパイナップルがダメなので、別日に行きます。後に追記予定

同じくパイナップルダメな人はぜひ名物の羽根つき餃子をお楽しみください。

ぷらかま記事もあるよ↓

あわせて読みたい
一度食べたらクセになる!“羽根つき餃子発祥の地”蒲田で御三家など食べ歩き こんにちは!ぷらっとかまたのメンバー、看護師兼ライターのしらいしです。ラーメン大好きで定評の(?)ある私ですが、同じくらい餃子も大好き。今回は蒲田の羽根つき...

蒲田5丁目近辺/カラオケ好きですか?と、表紙絵と

第2話p.37 で出てくるsnackざくろのモチーフになったところっぽい、スナックみかん。オープン前だったので看板なく、シャッターしまったままでしたが、その風格はしっかりと。

第2話p.37、46

狂児さんがなんか月1でアレするところです。蒲田のスナックはまだ行ったことがないんですが(お酒あまり飲めないので)、雰囲気は味わってみたいですね~今度どこか初心者にもやさしいところに行ってみたい。

LOCATION
『スナックみかん』の場所と情報

スクロールできます
Googleマップhttps://maps.app.goo.gl/5og4DjNwaiLVHCwQA

あと、表紙絵のところはK&S税理士法人さんの前、喫茶チェリーの隣あたりからのアングルかなと思います。近くには羽根つき餃子で有名な春香園さんも。

これがなかなか全部の位置を合わせるのが難しい…。表紙絵はちゃんと窓ガラスの反射とか、頭上の電線の位置とかも正確…こりゃすごい。

聡美くんの足!!!???

途中歩く人が写り込んだりして、聡美くんから足が生えて、ひとりヒェッとなっていました(笑)。

最終的に別日に撮り直ししていけたのが、タイトル下のアイキャッチ画像、こちらです。

それでもまだすべて合わなくて…悔しい…もう少し下からのアングル?斜めで撮るのかなぁ?なんて試行錯誤したけど、これが限界でした。晴れてよかった。

蒲田東口中央通りは美味しい居酒屋さんもたくさんあるので(その分キャッチも多いですが笑)、夜ぷらぷらと歩くだけでも蒲田を感じられてよいです~。

LOCATION
『ファミレス行こ。』表紙の場所と情報

番外編/塩らーめんと

第6話p.117 さすがに時計は茹でられなかったけど……塩らーめん美味いよな。カレーの味はせんけども。

今日のお昼です

ちなみに、作中で漫画家の先生と狂児さんが鉢合わせたホテルや一緒にごはんする居酒屋さん、聡美くんが誘われて行ったライブ会場はネット検索や蒲田有識者の方々に相談したところ「蒲田ではなさそう…」ってことで、今回は割愛。その節はご協力いただきありがとうございました。
もし「いや、蒲田では!?」ってことがありましたらご連絡ください。すっ飛んで巡礼してきます。

それでは、また。

オモロイと思ったらtwitter(X)でシェアをお願いします🥸
  • URLをコピーしました!
この記事の注目ポイント!!